知覚過敏の治し方を歯科医師から教わりましょう!

患者に優しい医院

歯型

治療に対して様々な不安を抱えている患者の気持ちを汲み取って治療をしてくれるところが、田町にある歯医者です。器具を優しく扱ってくれますし、スムーズに治療を済ませてくれます。

技術がある専門医

白い歯

根管治療を行なってもらうなら、技術がある専門医に依頼するようにしましょう。短期間で治療を済ませてくれますが、技術は確かなので失敗はありません。1ヶ月以内で確実に治療を終わらせてくれます。

原因は虫歯ではない

歯医者

歯がしみると虫歯と勘違いしてしまう方も多いですが、実は知覚過敏ということもあるのです。素人では判断できませんから、症状を感じた方は歯科医院へ行き相談をしてみましょう。診断結果から虫歯か知覚過敏どちらか判断してもらえます。
もしも知覚過敏だった場合は、治療してもらわなければなりません。歯科医院へ行けば医師に治し方を教えてもらえるので、習いましょう。

知覚過敏による痛みは歯磨き粉で保護することが可能です。専用の歯磨き粉がありますので、そちらを使用すれば痛みを軽減することができるのです。歯磨き粉に含有されている成分が象牙質を保護してくれるため、神経へ伝わる刺激を緩和できます。
また他にも薬剤でコーティングする方法もあります。薬剤を露出した象牙質に塗布することで、痛みが伝わらないようにすることが可能なのです。歯磨き粉と同じような働きをしてくれます。
このように様々な方法がありますから、自分にマッチする治し方を試してみましょう。

知覚過敏そのものだけでなく、原因を治療することも肝心です。知覚過敏は象牙質が露出することで起こるのですが、なぜ知覚過敏が露出をするのかと言うと、歯ぎしりをしたり噛み合わせが悪かったりするからです。これらの行動により歯の表面にあるエナメル質がそぎ落とされてしまし、象牙質が露出してしまうのです。そしてそこに刺激がいくと神経に伝わり、痛みを感じてしまいます。ですから、そもそも原因を解消することが重要なのです。

治療を受けるメリット

歯型

熊本にあるインプラント専門の歯科医院へ行けば、他で治療を断られて方でも安全な治療を受けることができます。インプラントにすればお手入れやお食事がだいぶ楽になるでしょう。

もっと見る